« November 7, 2004 | Main | November 9, 2004 »

2004.11.08

THE STORY of BALLAD II

今日新聞を眺めていたら、CHAGE&ASKAのアルバム『THE STORY of BALLAD II』がNOW ON SALEとなっていた。最近あまり聴いていないとはいえ、アルバムは一応買っている身としては、そして『THE STORY of BALLAD』を持っている身として買ってみた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00031YA8Y/qid=1099839428/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-4483148-4497858

レビューには“「GUYS」(1992)から「STAMP」(2002)に収録されたバラードを全13曲収録。”と書いてあるが、『TREE』からの間違いではないかと思う(“tomorrow”や“クルミを割れた日”は『TREE』の収録曲)。
最近のCHAGE&ASKAをあまり聴いていない(特に『no doubt』以降)私が簡単に全体をレビュー。


  • GUYSから『光と影』やシングルだけど『RIVER』が入っていないのが残念

  • 『Sons and Daughters』が『RED HILL』に収録されている14 KARAT SOUL版

  • でも『if』がシングル版(静かでないヤツ)

  • 『no doubt』を収録しているなら、『BIG TREE』もいいのではないか、と思ってしまう

  • 『クルミを割れた日』が『STAMP』版で少し残念


1点目に関しては、個人の趣味が入っているので何とも言えないけど…。
2点目。もう純粋なシングル版が使われることはないのでしょうか?別にかまわないけど。
3点目。一時期『if』といえばアルバム『RED HILL』のおとなしい版ばっかりだったような気がするけど、最近こっちが多い気がする。
4点目。でも『no doubt』はサビのなんか爆発力がスキです。
5点目。やっぱ“ノーマル”が好きなんですよね…。

結局『THE STORY of BALLAD』シリーズでカバーされていないけど、名曲も多いアルバム『SEE YA』収録曲はどうするのか?と問いつめたくもなりますが(やっぱり『水の部屋』は文句なく良い)。
とりあえずの感想は、ちょっと前(『SEE YA』くらい)聴いてる身としても、『no doubt』はやっぱり名曲。でも、アルバムのタイトル曲をこのようなベストに入れる点がちょっとアレなのですが…。
若干『Yin&Yang』の片方とコンセプトがかぶってる気がします。『THE STORY of BALLAD』の1が聴きたくなりました。1と比べると、やっぱり独自のリメイクが少し欲しいな、と思いました。
でも結局のところ、やっぱり全体的には問題なく“いい”ですね。

« November 7, 2004 | Main | November 9, 2004 »

Categories

  • くるま
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • デジカメ
  • パソコン・インターネット
  • 携帯
  • 文化・芸術
  • 文房具
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ