« December 12, 2005 | Main | December 19, 2005 »

2005.12.13

プリティ・ウーマン

『プリティ・ウーマン』をみました。曲が有名なので知ってましたが、みるのは初めて。

うーん、シンデレラストーリーですね。リチャード・ギアは私の好きな『愛と青春の旅立ち』でも最後に女性を迎えに行く…という役だったので、全く違和感なし。ジュリア・ロバーツもいい感じにレディに変身するのは見ていて面白かったです。と同時に、階級社会という現実もみさせられる訳ですが(空気を読む、というほうが正確?)。

まぁ全体的にはリチャードが演じるエドワードが金持ちじゃないと成り立たないお話じゃないか…という考えもないことはないですが、そこは夢のハリウッドですから…(笑)。

エドワードがやっている仕事は、企業買収。企業買収で儲ける…ってどっかで聞いたことのあるお話ですが、対比で出てくるのが“積み木”(映画の中ではビンを積んでいる)。細木数子ではないけど、やはり企業買収のような実体のない泡沫で儲けるのではなく、ものづくり(映画の中では造船でしたが)で儲ける、というメッセージが、メインの物語からはずれていますが、印象に残りました。

ホテルの支配人、いい味出してました。あんなやり取りが出来るように、客の側としてうまく“わがまま”になりたいなぁ、とああいう場面を見て常々思います。
あと、最後が意外とあっさり風味。でも、分かりやすくて“お手本”にはなりやすそうないい映画だな、と思いました。

« December 12, 2005 | Main | December 19, 2005 »

Categories

  • くるま
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • デジカメ
  • パソコン・インターネット
  • 携帯
  • 文化・芸術
  • 文房具
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ