« January 5, 2010 | Main | March 4, 2010 »

2010.01.10

年末年始のお買い物(3)

一応年末年始のお買い物の最後です。
PC用ディスプレイを新調しました。
今まではMITSUBISHIの『RDT153A』という、15インチディスプレイを約8年間使っていました。解像度も1024x768なので、今やノートパソコンと同等…。Windows Vista以降、タスクバーが太くなったこともありさすがにもう少し解像度の高いディスプレイが欲しいなぁ、と思っていました。いろいろと物色してはいたのですが、条件としては解像度はフルHDで3入力対応(D-Sub、DVI、HDMI)かな、と。
で、MITSUBISHIの『RDT231WLM』にしました。
確かに条件に合うものはBenQやAcerでもう少しお手頃価格であるのですが、年末に買ったAS1410でポイントがかなり溜まっていたこともあり、やっぱりこういうのは日本ブランドの方がいいかな、とMITSUBISHIにしました。

変えてみた感想ですが、突然フルHDの解像度はあまりに画面が横に広いのでかなり違和感がありますね。。。
ですが、タスクバーの太さが気にならなくなって大満足です。こういった目に見えるパーツの変更はやっぱり満足度が高いですね。

年末年始のお買い物(2)

年末年始のお買い物の続き。

またまた年末ですが、デスクトップマシンのうちサブの方をちゃんと使い出すためにHDDとメモリを購入しました。もとはこのエントリで作ったマシンですが、これを改造しました。
購入したのは
 ・HDD:HGST Deskstar 7K1000.C HDS721010CLA332 (1TBytes)
 ・メモリ:ノーブランド DDR2-800 1GBytes
の二つ。この他に余ってたSATA接続のDVDマルチドライブをつないでまともなマシンにしました。
実は購入したHDDはメインマシンと入れ替えて、サブマシンにはメインマシンから排出した同じくHGSTの『Deskstar P7K500 HDP725050GLA360』を入れて1ドライブ構成としました。
新しい7K1000.Cですが、P7K500に比べるとアクセス音が少しうるさくなったかな、といった感じ。とはいえどちらにしろケースに入れると、頻繁なランダムアクセスがない限りほとんど動作音は聞こえないレベルですが。

このサブPCのCPUはPentium Dual-Core E1800ですが、やっぱりAtomよりもは快適に動作します。というわけで、自宅ではCore 2 Duo E8400のメインマシンと今回のサブマシンの2台体制にすることにしました。そしてAtomマシンですが、主にWebとメールを中心に使っている奥さんの実家のマシンとして使ってもらうことになりました。

« January 5, 2010 | Main | March 4, 2010 »

Categories

  • くるま
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • デジカメ
  • パソコン・インターネット
  • 携帯
  • 文化・芸術
  • 文房具
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ