« June 9, 2013 | Main | August 16, 2014 »

2013.08.11

イギリスのPrepaid SIM Card

※情報は2013年のものです。
今年はイギリスなどのヨーロッパ方面に旅行に行ってきました。

イギリスはPrepaid(Pay As You Go)のSIMがとても手に入りやすい、という噂を耳にしつつ、行ってみて試してみました。
とりあえずケータイキャリアのショップがいっぱいあるというOxford Streetへ。確かにキャリアショップ(Vodafone, O2, 3などなど)や、Carphone Warehouseのような端末(SIMフリーのもある)を売っているようなお店がいくつかありました。
ちょっと夕方遅めに行ったので、その中でも遅くまで営業していた3のお店へ。
店内にPay As You Goのパンフレットがあったので、それを見せながら『このPay As You GoのSIMください』といった感じで聞いてみると、SIMのサイズだけ聞かれて、特に証明書等も必要なくあっさり買うことができました。
また、お店だとトップアップ用のPINも一緒に買うことができ、その場合はWebでアカウント作成やクレジットカードの登録もいらずにトップアップできるので便利。とはいえ、店でSIMにトップアップしてくれるわけではなく、PINが印刷されたレシートを一緒に渡してくれるだけなので、自分でPINを入力しなければならないのですが…。
PINの入力は、SIMフリーのスマホに買ったSIMを入れて、ブラウザを起動しどこかのページに行こうとすると、強制的に3のページに行くので(ちょうど無料のWi-Fiサービスみたいなイメージです)、そこでトップアップしてしまえば完了(もちろん特番発信でも行けると思いますが、今回はWeb経由でトップアップしました)。
データ通信料は1MBあたり1pなので、ローミングより全然お得。
ロンドンに行くなら、SIMフリーのスマホで現地のPay As You GoのSIMを買うべき、といった感じですね。

ちなみに後で気が付いたのですが、SIMだけだと大きめのスーパーマーケットでも売ってました。
3のはショップで買った時と同じ、£1でした。

Img_6329_s
というわけで、こちらが3のSIM。有効期限が30日(だったはず)なので、次回はまた買い直しになりますね。入手が楽なので問題ないですが。

また、Pay As You Go向けの端末(SIMフリー版)も、上で書いたようにCarphone Warehouseなどで売っているので、買ってみるのもいいかもしれません。私もなんか買ってみればよかったかなー、と少し後悔中…。

« June 9, 2013 | Main | August 16, 2014 »

Categories

  • くるま
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • スポーツ
  • デジカメ
  • パソコン・インターネット
  • 携帯
  • 文化・芸術
  • 文房具
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ